本文へスキップ

セトナ社労士・行政書士事務所は、相続、遺言書をサポートします。

TEL. 0493-54-4148

〒355-0104 埼玉県比企郡吉見町地頭方275

相続分COMPANY

 法定相続分・指定相続分

 相続分には、民法が定める法定相続分と被相続人が遺言で定める指定相続分の2つがあります。
 なお、法定相続分より指定相続分が優先されます。


 法定相続分
  民法では次のとおり法定相続分を定めています。
 なお、配偶者はいつでも相続人となります。
  第1順位; 配偶者 1/2  子      1/2 
  第2順位; 配偶者 2/3  直系尊属 1/3
  第3順位; 配偶者 3/4  兄弟姉妹 1/4

 同順位の血族が複数いる場合の分割割合は、等分になります。
 ただし、非嫡出子は嫡出子の2分の1であり、半血兄弟は兄弟の2分の1となります。
 

指定相続分

 遺言により、法定相続分とは異なった相続分を指定することができます。被相続人自身が築き上げてき

た財産ですので、原則として自由に相続分を指定することができます。

 ただし、相続人には最低限留保された遺留分という制度がありますので留意が必要です。
 

バナースペース

セトナ社労士・行政書士事務所

〒355-0104
埼玉県比企郡吉見町地頭方275

TEL 0493-54-4148
FAX 0493-59-8553