本文へスキップ

セトナ社労士・行政書士事務所は、相続、遺言書をサポートします。

TEL. 0493-54-4148

〒355-0104 埼玉県比企郡吉見町地頭方275

相続放棄NEWS&FAQ

相続放棄とは

 相続が開始しますと、被相続人の財産に属した一切の権利、義務を引き継ぎます。
 しかし、被相続人の死亡により、いったん相続は発生しますが、その場合に相続人は必ず相続をしなければならないということになると、被相続人が借金ばかり残していたような場合には、相続人はたまったものではありません。
  そこで、民法は、相続人に、いったん発生した相続の効果を承認するか放棄するかの自由を認めることにしています。


 
では、明らかに借金債務の方が多い場合はどうすればいいのでしょうか

 家庭裁判所に申立て、プラスの財産もマイナスの財産も引き継がないという、
相続放棄 をすればよいのです。
 なお、遺産分けで「何もいらない」と言って遺産を受取らないことがありますが、これは厳密な意味での相続放棄ではありませんので注意が必要です。



 

バナースペース

セトナ社労士・行政書士事務所

〒355-0104
埼玉県比企郡吉見町地頭方275

TEL 0493-54-4148
FAX 0493-59-8553